手元

出張マッサージのリンパマッサージについて

出張マッサージのリンパマッサージのやり方とは、下記の順序になっております。左の鎖骨には、鎖骨リンパ節と言う名称のリンパ節が存在します。鎖骨リンパは、体内の様々なエリアを循環して、最終的に流れ付く出口のような役目を担っています。その為鎖骨リンパ節をしっかりと解して行き、出口そのもを完璧に空けておかなくては行けません。左側の鎖骨部分を、何度かゆっくりと撫でるようにして、マッサージをやって行くようにします。後はリンパ液流れる方向に沿って、優しくじっくりとマッサージしてやるだけです。
しかしリンパ液自体では、デリケートなお肌の直ぐ側を通っております。なので強い力により、マッサージするのでなく、肌を出来るだけソフトに撫でるようにして、軽くマッサージしてやらなくては行けません。リンパマッサージに揉み返しは禁物です。他にもあまり擦りすぎないようにして、リンパマッサージを慎重に施さなくてはなりません。
リンパマッサージをやる腕が上達すれば、その事に比例して、出張マッサージの利用客は確実に増え続けて来ます。マッサージの種類には、様々なタイプがありますが、このリンパマッサージとは、やり方が別のマッサージと比べると特殊になっています。 ですので習得するのが難しい反面、正確にマスターする事により、驚くようなマッサージテクニックなどを、きちんと出張マッサージでマッサージを提供出来るようになります。


TOP

Copyright © 2016 仕事に備えて眠りたい時には、大阪の出張マッサージがおすすめ All Rights Reserved.